吉田 曉弘

部門Webサイトへ

吉田 曉弘, 准教授 (Dr. Akihiro YOSHIDA, Assoc. Prof.)

触媒化学や無機化学を基盤として,バイオマス由来物質からの高付加価値化合物合成用触媒の開発、新たなエネルギー貯蔵物質の開発等の研究を行い、資源・エネルギーの持続的な利用を実現したいと考えています。

2017年5月4日 早朝の八甲田山



連絡先(Contact): E-Mail:ayoshida[あっと]hirosaki-u.ac.jp;  Tel:017-735-3361

専門(Majors): 触媒化学(Chemistry of Catalysis)、無機化学(Inorganic Chemistry)、材料化学(Material Chemistry)

研究内容(Research Interests):

  • バイオマス転換用水中機能性酸触媒の開発(Development of water tolerable acid catalysts for biomass conversion)
  • 新規水素吸蔵材料の開発(Development of novel hydrogen storage materials)

担当講義(Classes):

  • 理工学部自然エネルギー学科:エネルギー化学(Energy chemistry)

学歴(Education):

  • 2005年 東京大学工学部応用化学科 修士課程修了 (University of Tokyo, Graduate School of Applied Chemistry, M.S.)
  • 2008年 東京大学工学部応用化学科 博士課程修了 (University of Tokyo, Graduate School of Applied Chemistry, Ph.D.)

職歴(Carrier):

  • 2007年4月-2008年3月 日本学術振興会 特別研究員(Research Fellowship for Young Scientists, Japan Society for the Promotion of Science)
  • 2008年4月-2011年3月 神奈川大学 工学部 物質生命化学科 助手(Research Associate, Kanagawa University, Japan)
  • 2011年4月-2017年2月 神奈川大学 工学部 物質生命化学科 助教(Assistant Prof., Kanagawa University, Japan)
  • 2017年3月-現在    弘前大学 北日本新エネルギー研究所 准教授(Associate Prof., North Japan Research Institute for Sustainable Energy)

所属学会(Academic Society):

  • 日本化学会(The Society of Chemistry, Japan)
  • 触媒学会(Catalysis Society of Japan)
  • 石油学会(The Japan Petroleum Institute)

受賞歴(Awards):

  • 平成24年度触媒学会若手優秀講演賞(Lecture Award for young researcher,  Catalysis Society of Japan)

リーフレット

アーカイブ

© 2009-2017 弘前大学 北日本新エネルギー研究所 All Rights Reserved -- Copyright notice by Blog Copyright